October 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!



主役級になってから吉岡里帆は作品に恵まれていない気が・・・。

監督:三木聡/吉祥寺オデヲン/★2(25点)本家公式サイト
» read more

リップヴァンウィンクルの花嫁



監督:岩井俊二/渋谷ユーロスペース/
★5(90点)本家公式サイト

岩井俊二は“時代の空気”を切り取る作家だと思う。2010年代という時代を切り取った代表作と呼んでもいい。
» read more

俺俺

俺俺
監督:三木聡/ヒューマントラストシネマ渋谷/
★2(22点)本家公式サイト

三木聡の「1Q84」。三木聡らしからぬ分かりやすい映画。分りやすすぎてツマラナイ。バナナマンの日村が主演だったらめっちゃ面白かったと思うけど。
» read more

亀は意外と速く泳ぐ

監督:三木聡/CS/★4(71点)本家

「何か面白いことない?」と言う奴に限って自分で面白いことを探す視点がないもんだ。
» read more

熱海の捜査官(最終回)

テレ朝金23:15・連ドラ/監督・脚本:三木聡公式サイト

最後まで、なんだかとても不思議な感覚のまま。

熱海の捜査官


テレ朝金23:15・連ドラ/監督・脚本:三木聡公式サイト

なんだかとても不思議な感覚のミステリー。コメディー?

2009(平成21)年マイベスト

観た映画110本(再見22本含む)、内劇場鑑賞90本。5年ぶり100本超え。
邦画は10本揃えられなかった。
洋画1『母なる証明』(ポン・ジュノ監督)
邦画1『愛のむきだし』(園子温監督)
2010.1.21『マイマイ新子と千年の魔法』追加
» read more

インスタント沼




監督:三木聡/テアトル新宿/★4(75点)
本家公式サイト

三木聡が時折みせる映画的瞬間、あるいは、無駄で無意味なことの重要性。
» read more

2007(平成19)年マイベスト

観た映画91本(再見10本含む)、内劇場鑑賞76本。一昨年並の鑑賞数に戻す。劇場鑑賞数大幅増。
今年はカウリスマキ特集に通って全作品制覇。邦画は、周防正行、塚本晋也、阪本順治、黒沢清、塩田明彦、熊切和嘉、山下敦弘と好きな監督目白押しだった。結果はともかく。

洋画No.1 『オーシャンズ13』(スティーブン・ソダーバーグ監督)
邦画No.1 『それでもボクはやってない』(周防正行監督)

» read more

転々




監督:三木聡/渋谷アミューズCQN/★4(87点)
本家goo movie公式サイト

平成の『スケアクロウ』。三浦友和ファン必見!
» read more

イン・ザ・プール




監督:三木聡/CS/★3(65点)
本家goo movie

小ネタはとても面白いのだが
» read more
pagetop