September 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

殿、利息でござる!



硬軟どちらにも偏り過ぎない、現代的な松竹大船調時代劇。

監督:中村義洋/新宿ピカデリー/★3(55点)公式サイト本家
» read more

残穢 住んではいけない部屋



監督:中村義洋/ユナイテッド・シネマとしまえん/
★2(43点)本家公式サイト

謎解きの面白さ!(<ホラーがそれでいいのか?)
 
» read more

予告犯

予告犯監督:中村義洋/ユナイテッド・シネマとしまえん/★3(65点)
本家公式サイト

まさか荒川良々に泣かされるとは
» read more

ゴールデンスランバー

監督:中村義洋/日本映画専門チャンネル/★4(80点)再鑑賞→(本家

5年ぶりの再鑑賞。久しぶりに観ても面白かったな。5年前のコメントはこちら

白ゆき姫殺人事件

白ゆき姫殺人事件監督:中村義洋/TOHOシネマズ日本橋/★4(88点)本家公式サイト

いろんなことが分かっている中村義洋が絶妙な職人技で描く“無責任”の物語。その最たる例が生瀬勝久の使い方。
» read more

奇跡のリンゴ

奇跡のリンゴ
監督:中村義洋/ユナイテッドシネマとしまえん/
★4(71点)本家公式サイト

中村義洋じゃなかったら絶対観に行かない題材だったんだが、観てよかった。過剰過ぎない誠実な映画。
» read more

第35回PFFプレイヴェント 行くぞ!オールナイト「8mm&16mm作品大集合!!」

PFF
テアトル新宿/公式サイト

オールナイトは付き合わなかったけど、中村義洋、古厩智之、井口奈己の自主映画を鑑賞。
» read more

みなさん、さようなら

みなさん、さようなら
監督:中村義洋/テアトル新宿/
★4(72点)本家公式サイト

設定的にも映画的にも非常に興味深い映画だが、あえて「大山倍達ファン必見!」と誤った煽りをしてみる。
» read more

ジェネラル・ルージュの凱旋

監督:中村義洋/TV/★4(70点)本家

前作より手慣れた印象で面白い。「いやあ、私がやりましたって言っちゃうとこでしたよ」って言う竹内結子の表情がとてもいい。キネ旬最優秀主演女優賞の決め手はこれだ(<『サイドカーに犬』だろーが)。

(2009年 TBS)

チーム・バチスタの栄光

監督:中村義洋/BS/★3(60点)本家

公開当時の予告編でどういう方向性の映画かまったく分からずに敬遠していたが、実際に観てみたら本当に方向性の分からない映画だった。

» read more

ポテチ

ポテチ監督:中村義洋/新宿ピカデリー/
★5(92点)本家公式サイト

充実の68分。いろんなことが好きすぎて泣いた。好きすぎて頭のオカシイことを書いている。
» read more

フィッシュストーリー

監督:中村義洋/DVD(再鑑賞)/★4(88点)
本家

以前のコメントでも書いたが、これはタイムマシンのないタイムスリップSFだ。二度観ても、原作読んでも、すっげー面白い。

ちょんまげぷりん


監督:中村義洋/新宿武蔵野館/
★3(68点)(本家未登録/公式サイト

たいへん小奇麗にまとめられたジャニ映画
» read more

ゴールデンスランバー


監督:中村義洋/新宿バルト9/
★4(82点)本家公式サイト

ゴールデンスランバーからロックへ。学生時代から今へ。いろんなものがつながっている秀逸なファンタジー。またしても中村義洋はいろんなことが分かっている。
» read more

フィッシュストーリー




監督:中村義洋/渋谷シネクイント/★4(88点)
本家公式サイト

いま日本で、否、世界でいちばん“困り顔”が似合う女優=多部未華子。たぶん中村義洋は分かってる。いろんなことが分かってる。
» read more

ジャージの二人




監督:中村義洋/恵比寿ガーデンシネマ/★4(75点)本家公式サイト

なんかこう、神々しい映画
» read more

アヒルと鴨のコインロッカー




監督:中村義洋/恵比寿ガーデンシネマ/★4(80点)
本家goo movie公式サイト

三角形のハードボイルド。グッときた。(その理由はネタバレ抜きで語れない)
» read more
pagetop