October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

デトロイト



寓話を捨てたキャスリン“ガチ”ビグローが描くアメリカという「システム」。

監督:キャスリン・ビグロー/日比谷TOHOシネマズシャンテ/★3(68点)(本家公式サイト
» read more

ジュピターズ・ムーン



ベルイマンやフェリーニが「神の不在」を謳って半世紀以上。いまやヨーロッパの「神の不在」は深刻らしい。

監督:コーネル・ムンドルッツォ/ヒューマントラストシネマ渋谷/★3(65点)(本家/公式サイト
» read more

嘘を愛する女



女性映画になり損なった女性映画もどき。


監督:中江和仁/ユナイテッド・シネマとしまえん/★3(60点)本家公式サイト
» read more

海月姫



生まれ変わったらクラゲになりたいと月海は言うが、俺は生まれ変わったらゾウアザラシになりたい。

監督:川村泰祐/配信/★2(35点)本家公式サイト
» read more

2017(平成29)年マイベスト

年間累計:58本(新作34本 旧作24本)
内再鑑賞9本 劇場鑑賞51本

昨年を更に下回る最低鑑賞本数更新。今年はエドワード・ヤンを再評価できたことが収穫。
---------------------------------------------------
2017新作マイベスト
◇洋画
『たかが世界の終わり』(グザヴィエ・ドラン監督)
◇邦画
『予兆 散歩する侵略者 劇場版』(黒沢清監督)
» read more

アニー・ホール



すごーくよくしゃべる『男と女』。ニューヨークの街にはダイアン・キートンがよく似合う。

監督:ウディ・アレン/TOHOシネマズ新宿/★5(95点)再鑑賞↑(本家
» read more

ビジランテ



入江悠の『アウトレイジ』的『サイタマノラッパー』。巧いんだけど、サジ加減が少しおかしくないか?

監督:入江悠/テアトル新宿/★3(68点)本家公式サイト
» read more

スヌーピーミュージアム



特別展「恋ってすばらしい。」

探偵はBARにいる3



うんうん。ウニいくら丼じゃ、しょーがないよね。


監督:吉田照幸/渋谷TOEI/★3(68点)本家公式サイト
» read more
<<back|<234567891011>|next>>
pagetop