July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

「キルトの家」

キルトの家
NHK土曜ドラマスペシャル(全2回)/脚本:山田太一

山田太一の想いはよく分かるが、この時間では盛り沢山すぎやしないか?様々な問題が「キルト」のように重なりあって一つになっていただろうか?

「ストロベリーナイト」



フジ特番(公式サイト
今シーズンの連ドラの、元々やった特番の再放送(一部追加撮影らしい)。
面白かったのは、龍居由佳里お得意のグッとする脚本が活きていた、主人公の過去を詳らかにする中盤まで。
そもそも事件が突飛すぎるんだよ。「ジウ」もそうだったけどよ。

向田邦子新春ドラマスペシャル「花嫁」

TBS(公式サイト

向田邦子らしいとてもいい話だが、昭和の時代だから成り立つ話だと思う。どうして(というか何のために)設定を現代に持ってくるかな?

CBC開局60周年記念ドラマ「初秋」

初秋監督:原田眞人/TBS(公式サイト

井上靖原作、小津『晩春』オマージュ。録画して観たのだが、まっ昼間からこんなエロ話全国放送して大丈夫だったんだろうか?
» read more

「それでも、生きてゆく」(最終回)

フジ木10連ドラ監督(公式サイト

録画した最終回をやっと鑑賞。今シーズン唯一まじめに観たドラマ。とってもいいドラマ。とってもいい。

「八日目の蝉」(全6話)

NHKドラマ(2010年)/BS-hi/(公式サイト

一挙放送を一挙見。役者、特に女優陣がなかなかシブいところを付いていてなかなか良い。かなり良い。これは角田光代の「氷点」だ。

「週刊真木よう子」VOL.1

DVD/(公式サイト

2008年深夜にテレビ東京で放映されたオムニバスドラマ。ぶっちゃけ山下敦弘演出の第4話だけ観たかったのだが、それがあまりにも「変化球」だったので最初から見直しちゃった。だって真木よう子ほとんど出てこないんだぜ。

「演歌なアイツは夜ごと不条理(パンク)な夢を見る」

主演:竹中直人、脚本:松尾スズキ/
DVD/(公式サイト

1992年深夜に一度きり放映された幻のドラマだそうで、後に大人計画が有名になったことで陽の目を見た形(脚本協力で宮藤官九郎、入団間もない阿部サダヲ大活躍)。まあ、俺が見たのもDVD化されてから5年後だけど。青臭いドラマだが、松尾スズキらしいと言えばらしい。
<<back|<1234567>|next>>
pagetop