November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

CBC開局60周年記念ドラマ「初秋」

初秋監督:原田眞人/TBS(公式サイト

井上靖原作、小津『晩春』オマージュ。録画して観たのだが、まっ昼間からこんなエロ話全国放送して大丈夫だったんだろうか?
» read more

「それでも、生きてゆく」(最終回)

フジ木10連ドラ監督(公式サイト

録画した最終回をやっと鑑賞。今シーズン唯一まじめに観たドラマ。とってもいいドラマ。とってもいい。

「八日目の蝉」(全6話)

NHKドラマ(2010年)/BS-hi/(公式サイト

一挙放送を一挙見。役者、特に女優陣がなかなかシブいところを付いていてなかなか良い。かなり良い。これは角田光代の「氷点」だ。

「週刊真木よう子」VOL.1

DVD/(公式サイト

2008年深夜にテレビ東京で放映されたオムニバスドラマ。ぶっちゃけ山下敦弘演出の第4話だけ観たかったのだが、それがあまりにも「変化球」だったので最初から見直しちゃった。だって真木よう子ほとんど出てこないんだぜ。

「演歌なアイツは夜ごと不条理(パンク)な夢を見る」

主演:竹中直人、脚本:松尾スズキ/
DVD/(公式サイト

1992年深夜に一度きり放映された幻のドラマだそうで、後に大人計画が有名になったことで陽の目を見た形(脚本協力で宮藤官九郎、入団間もない阿部サダヲ大活躍)。まあ、俺が見たのもDVD化されてから5年後だけど。青臭いドラマだが、松尾スズキらしいと言えばらしい。

土曜ドラマ「TAROの塔」第1話

TAROの塔
NHK土曜ドラマ(全4話)/(公式サイト

ドラマの面白さというより岡本太郎の人生と万博の時代の面白さ。岡本かの子役の寺島しのぶは『キャタピラー』よりこっちの方が狂気があっていい。

スペック

TBS金10・連ドラ/演出:堤幸彦(公式サイト

堤幸彦&西荻弓絵で「ケイゾク」再び。面白い。

妖しき文豪怪談「葉桜と魔笛」

葉桜と魔笛監督:塚本晋也/原作:太宰治/
NHK-hi(録画鑑賞)/(公式サイト

世間の認知度が低い太宰の得意分野“女性モノ”を、これまた世間の認知度が低い塚本晋也の密かな得意分野“女性モノ”として昇華した、怪談というより奇談な作品。

熱海の捜査官(最終回)

テレ朝金23:15・連ドラ/監督・脚本:三木聡公式サイト

最後まで、なんだかとても不思議な感覚のまま。

「うぬぼれ刑事」最終回〜赤い彗星〜

TBS金10・連ドラ/脚本:宮藤官九郎公式サイト

「流星の絆」の中島美嘉に、ちょろっとだけ「木更津キャッツアイ」の酒井若菜だ。すごくレベルの高いまとめ方だ。
<<back|<1234567>|next>>
pagetop