December 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Present For You

Present For You監督:臺佳彦/バルト9/★1(18点)公式サイト

実写とパペットの融合も3Dも豪華キャストも5年もの制作期間も何の意味もない。ただただ台詞で処理するだけの紙芝居。
» read more

フューリー

フューリー監督:デヴィッド・エアー/TOHOシネマズ六本木/★4(70点)本家公式サイト

ちょっと情緒的すぎる気もするが、よく出来た“戦闘”映画だと思う。戦車を使った白兵戦の勉強にもなるし(<何の役にも立たんがな)。
» read more

震える舌

監督:野村芳太郎/新文芸座/★4(80点)本家

全ての医療ドラマがこの映画の前にひれ伏すべき傑作。もう二度と観たくないけど。

» read more

ブランカニエベス

ブランカニエベス監督:パブロ・ベルヘル/新宿武蔵野館/
★3(68点)本家公式サイト

「映像で語る」という映画本来のあるべき姿を再認識できると同時に、「やっぱり何か足りない」と思ってしまう。
» read more

ブリングリング

ブリングリング監督:ソフィア・コッポラ/吉祥寺バウスシアター/
★3(60点)本家公式サイト

ソフィア・コッポラの『時計じかけのオレンジ』
» read more

舟を編む

舟を編む
監督:石井裕也/吉祥寺バウスシアター/★2(40点)本家公式サイト

役者の魅力で何となく見れちゃうが、この話の魅力が何なのか、私にはサッパリ
» read more

フライト

フライト
監督:ロバート・ゼメキス/新宿バルト9/
★3(68点)本家公式サイト

ロバート・ゼメキスの『失われた週末』。ドン・チードルが敏腕弁護士って言われてもオーシャンズの謀略じゃないかと思ってしまう。この設定は酒でも呑まないと飲めない。
» read more

復讐者に憐れみを

監督:パク・チャヌク/キネカ大森(再鑑賞)/
★5(90点)本家

2年ぶりの再鑑賞。前回鑑賞時のコメント以上のことは書けない。最高!

BUNGO 〜ささやかな欲望〜 告白する紳士たち

BUNGO紳士編監督:関根光才・山下敦弘・谷口正晃/角川シネマ有楽町/
★3(50点)公式サイト

山下は図抜けている。
» read more
<<back|<123456>|next>>
pagetop