November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

幕が上がる

幕が上がる監督:本広克行/新宿バルト9/★3(65点)本家公式サイト

アイドル映画としてよくまとまった脚本で手堅い映画だけど、ももクロの魅力を充分に引き出しているとは・・・。手堅くまとまらないところが魅力なのに。(レビューはももクロファンの長い能書き)
» read more

まほろ駅前狂騒曲

まほろ監督:大森立嗣/ユナイテッド・シネマとしまえん/★1(20点)本家公式サイト

映画の組み立てがなってない。もうこの監督は二度と観ない。てか、どうして大根仁に撮らせないんだ?
» read more

舞妓はレディ

舞妓はレディ監督:周防正行/ユナイテッド・シネマとしまえん/★5(90点)本家公式サイト

パロディも方言いじりも深追いせず、周防正行が魅せる“本物”と“アイドル論”(後者は嘘です)。中村久美が最強(これホント)。
» read more

マイ・マザー

マイ・マザー
監督:グザヴィエ・ドラン/渋谷アップリンク/★4(80点)本家公式サイト

私の2013年ナンバー1映画(コメント時点)『わたしはロランス』の監督・グザヴィエ・ドラン19歳の時のデビュー作。簡単に言うと「おかん、恥ずかしーわぁ。おかん、もうやだ」というのをものすごく繊細に撮った『大人は判ってくれない』映画。

» read more

マジック・マイク

マジック・マイク
監督:スティーブン・ソダーバーグ/渋谷Bunkamuraル・シネマ/★3(63点)(本家/公式サイト

基本、女子がワーキャー言いながら観るコメディだと思うし、そうすべきだと思う。それ以上の感想は特にない。
» read more

マルサの女



監督:伊丹十三/CS(再鑑賞)/
★4(70点)本家

21世紀にいまさら語る伊丹十三論
» read more

MY HOUSE

MY HOUSE監督:堤幸彦/新宿バルト9/
★4(75点)本家公式サイト

生きるって何だろう?堤幸彦の『裸の島』。テクニシャン堤幸彦の作家性の一端を見た気がする。
» read more

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙

マーガレット・サッチャー監督:フィリダ・ロイド/吉祥寺プラザ/
★4(72点)本家公式サイト

メリル・ストリープの演技にうちのめされる。ウヒウヒ笑いに行ってごめんなさいm(_ _)m
» read more

真夜中からとびうつれ

多部ちゃん監督:横浜聡子/渋谷ユーロスペース/
★3(65点)(本家/公式サイト

横浜聡子の「映画論」。

» read more
<<back|<12345>|next>>
pagetop