July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

トゥヤーの結婚




監督:ワン・チュアンアン/渋谷Bunkamuraル・シネマ2/★4(78点)
本家goo movie公式サイト

欠けたものを埋めようともがく人々の滑稽さと悲哀
意外にも結構笑ってしまった。
だって、脱輪した高級車の横をラクダがのんびり歩いてるなんて画面(えづら)、笑うだろ?

トゥヤーという女性一人を巡る男性陣という、ねるとんで言うところの「ちょっと待ったぁぁぁ」と集まった男どもが「よろしくお願いしまっす!」と一斉に手を出している構図の映画。
馬でバイクで自動車で次々と現れる男どもに「どんだけ嫁不足やねん!」と笑ってしまうのだが、面白いのは男性陣が皆「欠けている」点にあると思う。

トゥヤーの旦那は働けない身体。隣の男や幼なじみは妻に逃げられた男。
皆、欠けたものを彼女で埋めようとしている。埋めようともがいている。
そしてトゥヤー自身も、欠けたものを埋めるべく選択をする。

常に広大な大地を中心に据えたカメラは、2度ほど大きく空を写す。
空に写るのは大きく欠けた月。そして満月。

だが彼女の選択は、決して全て満たされた結果にはならない。ならないだろうと予感させる。
厳しい自然の中での厳しい生活。
ちょっと滑稽だった分、よけい痛切に感じる。

日本公開2008年2月23日(2006年 中国)

comments

   

trackback

pagetop