September 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

間宮兄弟




監督:森田芳光/DVD/★4(85点)再鑑賞↑
本家goo movie公式サイト

というわけで(<何が)、江國香織の「間宮兄弟」を読んでからそれ絡み(なのか?)の映画を続けて観たもんだから、最後はもう一度これを観るしかない。
原作を読んでの感想

まるで映画の通り。エピソードは諸々異なるが、そのテイストたるや、行間に至るまで完璧。まるでノベライズ。原作の完全映画化と言っていい。というか、これが完全映画化というもんだろ。
どうだ!森田芳光の実力を思い知ったか!ワハハハ!


原作を読んでから再度映画を見直して感想

あのね、エピソードとか全然原作と違うの。思ってた以上に違うの。原作読んだ時に「まるでノベライズ!」「完全映画化!」と思ったのは何だったんだ?っていうくらい違うの。

でもでも、終わってみれば、その読後感は原作のまま。
これはまったく不思議な感覚で、おそらく意図的に80年代風の演出をした森田芳光独自のアプローチと、女性・江國香織が描いた男性主人公へのアプローチが、山の頂上で丁度一つになった感じ。原作と映画の幸せな関係。


以前のレビュー

comments

   

trackback

pagetop