November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

女王蜂(稲垣吾郎版)

TVドラマ・特番/フジテレビ/★2公式サイト

中井貴恵より栗山千明の方が「女王蜂」に相応しかったんだけどねえ。

市川金田一『女王蜂』は5万回位観ているので(<嘘)、誰が誰の役で、どれがどのシーンだったか、そのカット割りまで含めて全て頭に入っている(それでも市川『女王蜂』は観る度に新しい発見があるのだが)。

だから、あの、あの、あの、衝撃的な茶会殺人シーンが、舞台上の描写すら無い歌舞伎鑑賞会場での飴玉(チョコレート)殺人にすり替わっていたことに(原作はそうなのかもしれないけど)、ひどく落胆したものだ。いや、最初っから期待はしてなかったけどね。

しかし、栗山千明はこうした役が非常によく似合う。今、日本で数少ない「女王様女優」になり得ると思う。ゴーゴー夕張も魅力だけど。

comments

   

trackback

pagetop