October 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

夏の日の本谷有希子「本当の旅」


作・演出:本谷有希子/原宿VACANT/(公式サイト
本谷有希子3年ぶりの演劇活動。

本谷有希子の悪意というか、おそらく「気持ち悪い」と思ってることを吐き出した感じ。こんな舞台見たことないってくらい面白かった。

ネット上のあらすじをそのまま引用すると
SNSでの自己表現を価値あるものと信じるハネケン、づっちん、ヤマコの3人が、マレーシア・クアラルンプールでの旅を通じて「本当の旅」を知る
ということで、誤りではないのだが、言葉にするとあまりにも簡単にまとめられてしまう。

たった3人の登場人物を約10人が演じる。
何言ってるか分かんないでしょ?
3人で一役くらいの感じ。
1人の役を次々入れ替わったり、実体と心の声とLINE上を同時に演じたり。
分かんないよね。
こっちだって見たことないんだから説明もできない。やー面白かった。

だから「こんな舞台見たことない」し、
あらすじから「悪意」ある「気持ち悪い」ものを吐き出したことが推測されるでしょう。

追記

客席にYOUと青木崇高がいた。「セブンルール」という番組を本谷有希子と一緒にやっている二人だ。なに?青木崇高を知らない?優香の旦那だ。
あと、女優の内田慈もいた。え?知らない?あれやこれや脇役でよく出てくる女優さん。検索してくれ。最近話題の「全裸監督」にも1話だけ出ているらしい。私が最近内田慈を見たのは「フルーツ宅配便」のゲスト出演だったけど、同ドラマの別の回にゲスト出演していたうらじぬのという女優さんがこの舞台に出ていた。

comments

   

trackback

pagetop