June 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

マッチ工場の少女



約10年ぶりの再鑑賞。この間、そこそこ結構な数の映画を観てきたのだが、未だにこれを超える衝撃作には出会っていない気がする。
監督:アキ・カウリスマキ/ユジク阿佐ヶ谷/★5(100点)再鑑賞→(本家
初めての鑑賞は2007年6月23日。衝撃作!ワハハハ。いや、マジでマジで。ワハハハ。ホントびっくりした。と書いたのだが、おそらく私が今まで観た映画の中で最大の衝撃作。

流石に初めて観た時の衝撃は薄れたものの、相変わらず満点を献上する大好きな映画。




(1990年/フィンランド)

comments

   

trackback

pagetop