August 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ディストラクション・ベイビーズ



ジャパニーズ・ニューシネマ(※胸糞注意※)


監督:真利子哲也/テアトル新宿/★5(90点)公式サイト本家
その作品のパッションはかねがね噂で聞いていた真利子哲也。監督初の商業映画で初鑑賞。すごく新鮮。

私はこの映画に『俺たちに明日はない』を見たんです。

理由とか言い訳とか同情とか、そういう説明的なことをしない。
ひたすら“衝動”だけがスクリーンに焼き付けられる。

まるで『俺たちに明日はない』。これ以外の言葉が思い付かない。
新鮮だったし、衝撃だった。すごく面白かった。胸糞悪いけどな。

余談ですが、柳楽優弥に主演男優賞をあげたい。小松菜奈に助演女優賞をあげたい。菅田将暉も良かったけど、彼が一番胸糞悪い。

2016年5月21日公開(2016年 日)

comments

   

trackback

pagetop