November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

龍三と七人の子分たち

龍三と七人の子分たち監督:北野武/新宿ピカデリー/
★3(55点)本家公式サイト

コントとコメディと喜劇は何が違うのだろう?
この映画の感想はコント。たしかに笑いだけを追求する映画があってもいいんですよ。マルクス兄弟みたいに。だけどコメディ映画じゃなかった。コント。何が違うんだろう?

もしかすると、“それ以上”が無いのが原因かもしれない。
いや、人情喜劇みたいに「笑って泣いて」である必要もないし、「まだまだ老人は元気だ」みたいなお約束も要らないんです。でも、“それ以上”の何かがないと映画として面白くない。

笑いは緊張と緩和だって言うけど、この映画は“締り”がないんだと思うのです。ずーっとケツの穴が緩みっぱなしで屁を垂れ流してるような映画。
例えばグッとくる瞬間とか、「バカやってるけど、こいつらいい奴!」と思える瞬間とか、観客の気持ちが動く瞬間が無かったように思うのです。逆にもっと大胆にハジケちゃうとか。ま、何が正解か分からないけど、

だいたい、この内容で111分は長くない?90分くらいで収めていい内容だと思う。

(15.05.24 新宿ピカデリーにて鑑賞)

2015年4月25日公開(2015年 日)

comments

   

trackback

pagetop