September 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

マジック・イン・ムーンライト

マジック・イン・ムーンライト監督:ウディ・アレン/恵比寿ガーデンシネマ/★3(50点)本家公式サイト

そういや、ウディ・アレンのマイベストは何だろう?と考えてしまう映画。
んー、ツマラナイわけじゃないけど、そう面白くなかったというのが正直な感想。

テロップだけのシンプルなオープニング(ウディ・アレンはオープニングに凝ることは決してない)。中国手品ステージで、予告編にも使えそうな映画的な派手さを用意しつつ、オリエンタルブーム、降霊術ブームの時代背景を紹介。依頼人がやってきて、会話しながら主人公のキャラクターを紹介しつつ、観客を事件に導入していく。手際よくポンポンと“映画”を進めていく。

約30年間30本の新作をほぼ欠かさず観ている身からすると、50年も監督やってるのに軽妙洒脱だねとも思う一方、「(今回は)刺激が足らない」とも思ってしまう。

これは何かのパロディなのかね?時々やるじゃない。『地球は女で回ってる』で『野いちご』やったり、『スコルピオンの恋まじない』で『アパートの鍵貸します』やったり。
古き良き時代のロマンチックコメディの引用なのかなあ?

古き良き時代のロマンチックコメディだと思えば、現代的に洗練されてるし、老獪な話術は健在だし、悪くはないんだけど、俺が楽しいと感じたウディ・アレンはどんなだったろう?とふと考えてしまった。

日本公開2015年4月11日(2014年 米=英)

comments

   

trackback

pagetop