August 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

味園ユニバース

味園ユニバース監督:山下敦弘/ヒューマントラストシネマ渋谷/★4(77点)本家公式サイト

好きだったけど、愛してるとか、決して、決して、云わないで
ジャニーズ史上最も歌が上手い渋谷すばるの歌ありきの映画です。和田アキ子はここ10年、いや20年、年々歌が下手になってるので、今最高に上手い「古い日記」かもしれません。もっとも、ミュージカル的な歌はV6の坂本君の方が上手いらしいんですが。
そういうわけでこの映画、彼の歌ありきの映画で、当然、彼が中心なんですが、視点をちょっと二階堂ふみ先生に移してみるのも一興なのです。

全身女優二階堂ふみが「大切なモノは4つだけ」と指を4本立てます。
そんな彼女が、映画終盤、渋谷すばるを殴るシーンで、1本1本、まるで数を数えるように指を開き、それから拳を握りなおして殴りかかるのです。
このシーンは確実に「大切なモノが5つになった」ことを表現しているのです。言うまでもなく、5つめの大切なモノは彼。ラブシーンなのです。

好きだけど、愛してるとか、決して、云わない

スイカを食べながら、「工場に行ってきたけど、もう無かった」と嘘をつく彼女は、本当に伝えたい思いを飲み込んでいるのです。

都会のすみでその日ぐらしも、それは、それで良かったの

吐き出せない言葉の代わりにスイカの種を飛ばす。名シーンです。

2015年2月14日公開(2015年 日)

comments

   

trackback

pagetop