March 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2014(平成26)年マイベスト

年間累計:67本(新作49本 旧作18本)内再鑑賞1本 劇場鑑賞53本

ここ十年で最低の鑑賞本数。もはや世評など関係なく個人的な好みばかり観ている。
------------------------------------------------
2014新作マイベスト
◇洋画
『毛皮のヴィーナス』(ロマン・ポランスキー監督)
◇邦画
『日々ロック』(入江悠監督)
---------------------------------------------------
◇洋画
1.『毛皮のヴィーナス』(ロマン・ポランスキー監督)
2.『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』(ジョエル&イーサン・コーエン監督)
3.『ゴーン・ガール』(デヴィッド・フィンチャー監督)
4.『ラッシュ/プライドと友情』(ロン・ハワード監督)
5.『ブルージャスミン』(ウディ・アレン監督)
6.『トム・アット・ザ・ファーム』(グザヴィエ・ドラン監督)
7.『レッド・ファミリー』(イ・ジュヒョン監督)
8.『17歳』(フランソワ・オゾン監督)
9.『ぼくを探しに』(シルヴァン・ショメ監督)
10.『フューリー』(デヴィッド・エアー監督)
◇邦画
1.『日々ロック』(入江悠監督)
2.『舞妓はレディ』(周防正行監督)
3.『0.5ミリ』(安藤桃子監督)
4.『渇き。』(中島哲也監督)
5.『円卓 こっこ、ひと夏のイマジン』(行定勲監督)
6.『白ゆき姫殺人事件』(中村義洋監督)
7.『私の男』(熊切和嘉監督)
8.『喰女 クイメ』(三池崇史監督)
9.『百円の恋』(武正晴/監督)
10.『WOOD JOB!〜神去なあなあ日常〜』(矢口史靖監督)
---------------------------------------------------
◇勝手に選んだペペチー賞
主演女優賞:安藤サクラ(『0.5ミリ』『百円の恋』)
---------------------------------------------------
12月鑑賞:10本(新作 7本 旧作 3本)内再鑑賞 0本 劇場鑑賞10本
11月鑑賞: 6本(新作 5本 旧作 1本)内再鑑賞 0本 劇場鑑賞 5本
10月鑑賞: 8本(新作 5本 旧作 3本)内再鑑賞 0本 劇場鑑賞 7本
09月鑑賞: 6本(新作 4本 旧作 2本)内再鑑賞 0本 劇場鑑賞 4本
08月鑑賞: 8本(新作 7本 旧作 1本)内再鑑賞 0本 劇場鑑賞 1本
07月鑑賞: 4本(新作 3本 旧作 1本)内再鑑賞 0本 劇場鑑賞 3本
06月鑑賞: 3本(新作 3本 旧作 0本)内再鑑賞 0本 劇場鑑賞 3本
05月鑑賞: 5本(新作 3本 旧作 2本)内再鑑賞 0本 劇場鑑賞 4本
04月鑑賞: 2本(新作 2本 旧作 0本)内再鑑賞 0本 劇場鑑賞 2本
03月鑑賞: 6本(新作 3本 旧作 3本)内再鑑賞 0本 劇場鑑賞 6本
02月鑑賞: 5本(新作 3本 旧作 2本)内再鑑賞 1本 劇場鑑賞 4本
01月鑑賞: 4本(新作 4本 旧作 0本)内再鑑賞 0本 劇場鑑賞 4本

comments

   

trackback

pagetop