November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

シャーロックホームズの冒険


監督:ビリー・ワイルダー/CS/★3(63点)本家

アイディアや小ネタは面白いけど、ワイルダーとしては物足りない。話が進むにつれ(今となっては)凡庸なミステリーになっていく。
ビリー・ワイルダーのキャリア後年の一作。面白いことは面白いんだけど、全盛期に比べれば精彩を欠く。
でもまだ60歳代だったと思うんだ。ワイルダーが早熟だったのか、時代と合わなくなってきたのか・・・。

当然原作のないオリジナルで、ネッシーが出てきたりとかなり意表をついたホームズ話ですが、怪奇現象を科学的に証明する、実は正しい本格推理なのです。
つまり、ホームズ物としての基本をキチンと押さえている。
決して、ホームズを茶化したり貶めたり、ホームズの名を借りた全然別物にしているわけではない。

そう考えると、ビリー・ワイルダーは実に優れた娯楽映画職人だったと思い知らされる。
そういった意味では、カヴァー曲で分かる歌手の実力みたいなもんで、ワイルダーのキャリアの中で(異色だけど)貴重な一作かもしれない。

(1970年 英)

comments

   

trackback

pagetop