March 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2013(平成25)年マイベスト

年間累計:92本(新作65本 旧作27本)内再鑑賞5本 劇場鑑賞72本

3年ぶり鑑賞数90本超え。しかし見逃した映画は多い気がしている。今年最大の収穫はグザヴィエ・ドランとの出会い。
------------------------------------------------
2013新作マイベスト
◇洋画
わたしはロランス』(グザヴィエ・ドラン監督)
◇邦画
もらとりあむタマ子』(山下敦弘監督)
---------------------------------------------------
◇洋画
1.『わたしはロランス』(グザヴィエ・ドラン監督)
2.『ゼロ・グラビティ』(アルフォンソ・キュアロン監督)
3.『ゼロ・ダーク・サーティ』(キャスリン・ビグロー監督)
4.『愛、アムール』(ミヒャエル・ハネケ監督)
5.『天使の分け前』(ケン・ローチ監督)
6.『クロワッサンで朝食を』(イルマル・ラーグ監督)
7.『嘆きのピエタ』(キム・ギドク監督)
8.『イノセント・ガーデン』(パク・チャヌク監督)
9.『ローマでアモーレ』(ウディ・アレン監督)
10.『恋するリベラーチェ』(スティーブン・ソダーバーグ監督)
◇邦画
1.『もらとりあむタマ子』(山下敦弘監督)
2.『藁の楯』(三池崇史監督)
3.『地獄でなぜ悪い』(園子温監督)
4.『横道世之介』(沖田修一監督)
5.『みなさん、さようなら』(中村義洋監督)
6.『清須会議』(三谷幸喜監督)
7.『奇跡のリンゴ』(中村義洋監督)
8.『夏の終り』(熊切和嘉監督)
9.『ゼンタイ』(橋口亮輔監督)
10.『映画 鈴木先生』(河合勇人監督)
---------------------------------------------------
◇勝手に選んだペペチー賞
主演女優賞:満島ひかり(『夏の終り』)
助演女優賞:二階堂ふみ(『地獄でなぜ悪い』)
助演女優賞:ジャンヌ・モロー(『クロワッサンで朝食を』)
---------------------------------------------------
12月鑑賞: 7本(新作 6本 旧作 1本)内再鑑賞 1本 劇場鑑賞 6本
11月鑑賞: 7本(新作 5本 旧作 2本)内再鑑賞 0本 劇場鑑賞 6本
10月鑑賞: 7本(新作 3本 旧作 4本)内再鑑賞 1本 劇場鑑賞 3本
09月鑑賞:11本(新作 9本 旧作 2本)内再鑑賞 1本 劇場鑑賞10本
08月鑑賞:11本(新作 6本 旧作 5本)内再鑑賞 1本 劇場鑑賞 8本
07月鑑賞: 7本(新作 3本 旧作 4本)内再鑑賞 1本 劇場鑑賞 5本
06月鑑賞:14本(新作 8本 旧作 6本)内再鑑賞 0本 劇場鑑賞 8本
05月鑑賞: 9本(新作 7本 旧作 2本)内再鑑賞 0本 劇場鑑賞 8本
04月鑑賞: 2本(新作 2本 旧作 0本)内再鑑賞 0本 劇場鑑賞 2本
03月鑑賞: 7本(新作 7本 旧作 0本)内再鑑賞 0本 劇場鑑賞 7本
02月鑑賞: 6本(新作 6本 旧作 0本)内再鑑賞 0本 劇場鑑賞 6本
01月鑑賞: 4本(新作 3本 旧作 1本)内再鑑賞 0本 劇場鑑賞 3本

comments

   

trackback

pagetop