November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点

探偵はBARにいる2
監督:橋本一/新宿バルト9/
★3(50点)本家公式サイト

探偵はあんまりBARにいないし、監督は全然分かっていない。
話は面白いんだが、映画が古臭い。まるで80年代の演出。一言でいうならダサい。
顔のアップからカメラが移動して胸元のバラ、なんてまったくもってダサい。

実は、奇跡的にチャンドラー的な何かが降臨した前作の段階で、薄々気付いてはいた。
珍作『茶々』でおなじみ、この東映の社員監督が、実は分かっていないんじゃないかってことを。

時折、無茶な手持ちカメラにしたり、部屋(セット)一つ丸々ぶっ壊したり、どうやら深作欣二的なことをやりたがっているように見える。
この話に必要な演出は、実録風じゃないと思う。むしろスタイリッシュさなんじゃないかな?
深作欣二よりも岡本喜八。それだったらもっと笑えて泣ける映画になったと思う。

安藤玉恵に免じて★3。

2013年5月11日公開(2013年 東映)

comments

   

trackback

pagetop