March 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スパイキッズ2 失われた夢の島【日本語吹替版】



監督:ロバート・ロドリゲス/CS
★3(60点)本家

パート2の悪い所満載なのだが、終わってみればいい感じ。
どういうわけだか、パート2物の多くは出だしがモッサリしている印象がある。
冒頭からグイグイ引っ張っていく時間帯を、前作を引きずった設定のアレやコレやの説明に費やしている気がする。
この映画もそうなのだ。
正直「モッサリしてるなあ」という印象で、冒頭からその世界観に放り込んでくれた1作目が嘘のよう。
不思議なもんだな。設定が分かっているパート2の方が、設定の説明に要する時間が長いなんて。

そういうわけで、なかなかノレないまま観ていたのだが、ジイさんバアさんが出てきた辺りから徐々に面白くなってきて、父ちゃん大活躍(?)の最後の最後になって「家族の物語」に収束して、なんだ、終わってみればいい話じゃないか、という印象。

そうなのだ。
1作目は、「子供が親を救出する」という明確な目的が早々に提示された「家族物」だったから“素敵”だったのだ。
本作がモッサリしている理由は、子供達の行動目的にアレやコレや理屈をこねている時間が長いからなのだ。そしてそれは、家族を分離させる作劇作法でしかない。

最終的にスッキリ感があるのは、(ジイさんバアさんも加わって)再び家族が一つになるという、アレコレ理屈をこねた“家族分離の作劇作法”がやっと効果を現すからなのだろう。

映画って難しいな。

(2002年 米)

comments

   

trackback

pagetop