July 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

夢二



『陽炎座』から10年。『ツィゴイネルワイゼン』の言葉を借りれば「腐りかけが一番美味い」らしいが、この映画は腐りすぎた印象。
監督:鈴木清順/北千住シネマブルースタジオ/★4(70点)再鑑賞(本家
» read more

郵便配達は二度ベルを鳴らす〈126分デジタル修復版〉



ほとんどロケのように見えるんだけど、これ、第2次世界大戦中に作られたんだよね?

監督:ルキノ・ヴィスコンティ/新宿武蔵野館/★3(65点)本家公式サイト
» read more

許されざる者

許されざる者
監督:李相日/ユナイテッド・シネマとしまえん/
★3(65点)本家公式サイト

この話、好きじゃない。
» read more

夢売るふたり

夢売るふたり監督:西川美和/ユナイテッドシネマとしまえん/
★4(88点)本家公式サイト

女性の生き様映画であり、「どこまで浮気を許せるか」の物語。惚れ惚れするほど巧い。巧すぎて鼻につく。
» read more

行きずりの街

行きずりの街監督:阪本順治/新宿バルト9/
★4(70点)本家公式サイト

21世紀に“松田優作映画”は成立するか?という実験映画(?)第2弾。噴飯物の古臭さだしお薦めはできないんだけど、俺は嫌いじゃない。むしろ好き。
» read more

ユキとニナ


監督:諏訪敦彦・イポリット・ジラルド/恵比寿ガーデンシネマ/
★3(60点)本家公式サイト

シンプルに世界を切り取った作品。描きたいこと自体がユキとニナ。つーかユキ。分からんではないし嫌いじゃないんだが、も少し何かあってもいい。
» read more

ユメ十夜




監督:(後述)/新宿シネマスクエアとうきゅう/★3(58点)
本家goo movie公式サイト

漱石の幻想小説「百年後の解釈」というよりも、この映画を理解するには原作を読め!と言ってる気がする。
» read more




監督:キム・ギドク/渋谷BUNKAMURAル・シネマ/★3(50点)
goo movie公式サイト

キム・ギドクの「聖母物語」
» read more

ゆれる




監督:西川美和/新宿武蔵野館/★3(48点)本家goo movie公式サイト

蛇足が全てをぶち壊す。ものすごくがっかりした。
» read more
12>|next>>
pagetop